So-net無料ブログ作成

自己憐憫 [人生]

自己憐憫(れんびん)をしたり、自分の苦しみを喧伝(けんでん)してまわらない。

デール・カーネギー 著
田中 孝顕 訳
こうすれば必ず人は動く
騎虎書房
P266

こうすれば必ず人は動く

こうすれば必ず人は動く

  • 作者: デール・カーネギー
  • 出版社/メーカー: きこ書房
  • 発売日: 2008/09/30
  • メディア: 単行本


-187d0.jpg福岡市植物園

いったん自己愛に陥ったならば、大抵の場合、一生続くロマンスが始まる。
 フランシス・ベーコン

デール・カーネギー 著
田中 孝顕 訳
こうすれば人は動く
騎虎書房
P266

>>>自己憐憫 とは

こうすれば必ず人は動く

こうすれば必ず人は動く

  • 作者: デール・カーネギー
  • 出版社/メーカー: きこ書房
  • 発売日: 2008/09/30
  • メディア: 単行本




 

P249
人間は一般に、同情を欲しがる。子供は傷口を見せたがる。
ときには同情を求めたいばかりに、自分から傷をつけることさえある。大人も同様だ―傷口を見せ、災難や病気の話をする。
殊に手術を受けた時の話などは、事細かに話したがる。
不幸な自分に対して自己憐憫を感じたい気持ちは、程度の差こそあれ、だれにでもあるものだ」
アーサー・ゲイツ博士「教育心理学」

デール・カーネギー (著) 香山晶 (訳)
人を動かす
ハンディーカーネギー・ベスト 
創元社 (1986/11)

新版 ハンディーカーネギー・ベスト(3冊セット): 「人を動かす」「道は開ける」「カーネギー名言集」

新版 ハンディーカーネギー・ベスト(3冊セット): 「人を動かす」「道は開ける」「カーネギー名言集」

  • 作者: D・カーネギー
  • 出版社/メーカー: 創元社
  • 発売日: 2011/11/22
  • メディア: 単行本



すべて慰めは卑劣だ。絶望だけが義務だ。
(「ファウスト」補遺から)

ゲーテ格言集
ゲーテ (著), 高橋 健二 (翻訳)
新潮社; 改版 (1952/6/27)
P93

ゲーテ格言集 (新潮文庫)

ゲーテ格言集 (新潮文庫)

  • 作者: ゲーテ
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1952/06/27
  • メディア: 文庫



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント