So-net無料ブログ作成

己を愛しいと知る者は他を害してはならぬ [倫理]

「いつもお話をうかがっておりますと、自分より他人を愛せとおっしゃっておられます。それなのに、なぜ、自分が最高にいとおしいということが、正しいのでしょうか?」
 すると釈尊は、こうお答えになったのです。
「人は己より愛おしいものを見出すことはできぬように、他もまた己が、こよなく愛しい。己を愛しいと知る者は他を害してはならぬ」
 この話は、「相応部経典」三巻の八「末利」という巻に出てきます。

松原 泰道 (著)
人生百年を生ききる
PHP研究所 (2004/08)
P24

2181831秋篠寺1

人生百年を生ききる

  私はかって「自分」よりも愛しいものを探して世界中を求め回ったけれども、「自分」より愛しいものはどこにも見つからなかった。  それは他者にとっても同じこと。 ~中略~  ゆえに自分を愛しいと思うなら、他の生き物を傷つけないように。 小部経典「自説(ウダーナ)」

超訳 ブッダの言葉
小池 龍之介 (著)
ディスカヴァー・トゥエンティワン (2011/2/20)
一六〇  


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント