So-net無料ブログ作成

強みを発揮させ、弱みを無意味にする [経営]

マネジメントとは、人にかかわるものである。
その機能は人が共同して成果をあげることを可能とし、強みを発揮させ、弱みを無意味なものにすることである。
「新しい現実」

P・F・ドラッカー (著), 上田 惇生 (翻訳)
経営の哲学 (ドラッカー名言集)
ダイヤモンド社 (2003/8/1)
P18

-4ebc1.jpg

経営の哲学

長所はこれを発揮するに努力すれば、
短所は自然に消滅する。
「渋沢栄一訓言集」一言集

渋澤 健 (著)
巨人・渋沢栄一の「富を築く100の教え」
講談社 (2007/4/19)
P112

巨人・渋沢栄一の「富を築く100の教え」


 人のマネジメントとは、人の強みを発揮させることである。

~中略~

組織の目的は、人の強みを生産に結びつけ、人の弱みを中和することにある。


マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
ピーター・F・ドラッカー (著), 上田 惇生 (翻訳)

ダイヤモンド社; エッセンシャル版 (2001/12/14)


P80









 「名将は自軍の利点を見て奮い起ち、凡将は自軍の欠点を見て怯える」という。経営者もまさに、どういう利点があるか見出して、世間にも従業員にも吹聴すべきだ。
そうすれば、その利点を生かす方法を考えてくれる人も、自ら現れるものである。

 歴史上の成功者には、これを確実に実行した人々が多い。その典型は木下藤吉郎、のちの豊臣秀吉である。

~中略~

 変えられないものは、どうすれば利点になるか、まず考えることが成功への道である。

「危機を活かす」


堺屋太一の見方 時代の先行き、社会の仕組み、人間の動きを語る
堺屋 太一 (著)


PHP研究所 (2004/12/7)


P120






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント