So-net無料ブログ作成

お客さまは常に正しい [経営]

 会社が成長していくためにはどうすればいいでしょうか。その答えは明快です。「お客さまに満足していただく」ことしかありません。
  お客さまのニーズにお応えすることができれば、会社は必ず成長し、その逆なら必ず衰退します。これは、小売業だけではなく、すべての業種に通じる真理です。,br>  お客様は常に正しいのです。お客様がおっしゃることがすべてであって、それ以外の真実はこの世にありません。
~中略~

 もう一度言います。お客さまは常に正しいのです。それが接客業の鉄則です。お客様に満足していただくことが接客業なのですから、真実は何かを言い争いをしたところで無意味です。
 完全にお客様の間違いを証明できたとしても、「申し訳ございません」と頭を下げることのほうが大事です。

利益を3倍にするたった5つの方法―儲かる会社が実践している!
大久保 恒夫 (著)
ビジネス社 (2007/08)
P16

IMG_0041 (Small).JPG大谷山荘

P28
どこの会社でも「お客様第一主義」などといった経営理念を掲げています。お客様の満足を高めるための手を打ち、現場に対していつも「お客様を大事にしなさい」と言っているはずです。では、実際にそうなっていないのはなぜなのでしょうか。

もし、「お客様第一主義」が本当に徹底されていたら、すべての会社がお客様に支持されて、業績が向上していなければおかしいのです。
つまり、いくら経営理念で「お客様が大事だ」と謳っていても、お題目に過ぎないのが実態なのです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント