So-net無料ブログ作成

明けない夜はない [人生]

苦しみはいつまでも続くものでない。ゆえに、逆境にある人は常に「もう少しだ、もう少しだ」と思うて進むがよい。いずれの日か、必ず前途に光明を望む。

修養
新渡戸 稲造 (著)
たちばな出版 (2002/07)
P301

DSC_4748 (Small).JPG戸ノ上山 大台ケ原 

【送料無料】修養 [ 新渡戸稲造 ]

【送料無料】修養 [ 新渡戸稲造 ]
価格:1,365円(税込、送料込)

分けて見よ。今は葎(むぐら)のしげるとも、中に直(す)ぐなる道のありしを。
(「方谷年譜」万延元年)
今は草むらが生い茂って混沌としていても、よくかき分けて見れば、その中に真直ぐな(進むべき正しい)道がみつかるものである。

山田方谷のことば―素読用
山田方谷に学ぶ会 (編集)
登龍館 (2007/07)
P24


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント