So-net無料ブログ作成

テーブルから花をなくしてはならない [経営]

このとき(住人注;一九九一年湾岸戦争が勃発)、多くのホテルが営業不振に陥り、人員の削減やコストカットを余儀なくされました。 リッツカールトンも存続をかけて、厳しい選択と決断を迫られていました。
 そんななか、シュルツィ氏(住人注;リッツカールトンの創業者のホルスト・シュルツィ氏)は従業員に向かって驚くべきメッセージを送ります。
それは「テーブルから花をなくしてはならない」というものでした。
この非常時において何を言い出すのだろうと、みんながあっけにとられました。シュルツィ氏は真剣でした。
「こういうときだからこそ、働く側もお客様も心の余裕を失ってはいけない。それこそが、ホスピタティのプロとして当然の心構えなのだ」

一流の男は「気働き」で決める
高野 登 (著)
かんき出版 (2014/4/23)
P007


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント