So-net無料ブログ作成

日本の高校生 [日本(人)]

 日本青少年研究所は2011年に日本・アメリカ・中国・韓国の高校生を対象にして「高校生の生活意識と留学に関する調査を施行し、その結果を公表している(http://www1.odn.ne.jp/youth-study/reserch/index.html)。
それによれば極めて興味深い日本の高校生像が浮かび上がってくる。
 まず、ポジティブな項目全般で日本の高校生の肯定率が低いようだ。特に、「自分を価値ある人間と思う自尊感については、米中韓の半分以下である。逆に、ネガティブな性格項目について、日本の高校生は「自分はダメな人間だ」「自分の将来に不安を感じている」そして「人並みの生活ができれば十分だ」といった項目での比率が、他の3国に比べて際立って高い。
 また、1980年、2000年のデータに比べて、「現状を変えようとするより、そのまま受け入れ方が楽に暮らせる」「自分はダメな人間だ」という肯定率も高くなっている。
~中略~
 日本人高校生の自己像(self-esteem)は著しく低いことがわかる。そして、その結果として、将来への目標に関しても、日本の高校生の将来への展望が弱いようである。将来、「高い地位に就く」「社会に役立つ」「お金持ちになる」に関しては、非常に低い値であった。
 さらに日本の高校生は留学への関心が4ヵ国中最も低いこともわかった。

空海に出会った精神科医: その生き方・死に方に現代を問う
保坂 隆 (著)
大法輪閣 (2017/1/11)
P70

 

DSC_3063 (Small).JPG宗像 大島


タグ:保坂 隆
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント