So-net無料ブログ作成

日本人の単一性 [日本(人)]

大前(住人注;大前 研一) 
 私は日本の問題というのは、個々の問題よりも、なんとなく一億二千万の人がいとも簡単に一つの意見に、しかも盲信に近いものにまとまってしまう。それを教え込まれた次の世代も同じことを言い出す。日本は国土が狭いから住宅が狭いのはしようがない、というようなのがこの盲信の典型です。
司馬 集団ヒステリーが極めて起こりやすい国ですね。たとえば昭和元年ぐらいから、日本は大曲がりに曲がって行ったときに、いくつかのキャッチフレーズがあったけれども、盲目的コンセンサスをえたのは「満蒙は日本の生命線」です。これは松岡洋右が何かの拍子に言った言葉なんですが、それをいろんな人が取り上げて、全員が信じた。何もリアリティはありません。

対談集 日本人への遺言
司馬 遼太郎 (著)
朝日新聞社 (1999/01)
P68

DSC_6223 (Small).JPG臼杵石仏


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント