So-net無料ブログ作成

親の刷込みが人生を左右する [家族]

  ゴキブリのなかまは嫌われる昆虫の最たるもので、この言葉を聞いただけで悲鳴をあげる人もいるくらいである。たしかに病原菌を媒介するようなこともあるが、今の日本ではその点ではほとんど問題にならない。気の毒にも、その見た目や家に棲むことから嫌われてしまっているようだ。
 思うに、ゴキブリに過剰な反応をするのは、幼少期からの刷込みによるところが大きい。
つまり保護者がゴキブリに大騒ぎしている様子を見て、子供も恐ろしいものだと思い込んでしまっている。
親の刷込みは、ヒトの人格や嗜好の形成に大きく与えるが、こういったゴキブリ嫌いはその顕著な例ともいえる。
 

昆虫はすごい
丸山 宗利 (著)
光文社 (2014/8/7)
P219








DSC_2466 (Small).JPGむらかみ牧場 (タカトシ牧場)


タグ:丸山 宗利
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント