So-net無料ブログ作成

ハウスの意(こころ) [経営]

創業者創業者浦上靖介(うらかみ せいすけ)、の思いをまとめた、経営理念
1965年制定の「ハウスの意(こころ)」

一、自分自身を知ろう
二、謙虚な自信と誇りを持とう
三、創意ある仕事こそ尊い
四、ハウスの発展は我々一人一人の進歩にある
五、ハウスの力は我々一人一人の総合力である
六、給与とは社会に役立つことによって得られる報酬である
七、世にあって有用な社員たるべし、又社たるべし
八、有用な社員は事業目的遂行の為のよきパートナーである
九、社会にとって有用な社である為には利潤が必要である
十、我々一人一人の社に対する広く深い熱意がハウスの運命を決める

日本の“カレー文化”創った100年企業 家庭で愛される強さの秘密

 DSC_0038 (Small).JPG


タグ:浦上靖介
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント