So-net無料ブログ作成

知らしむべからず [倫理]

九 子曰わく、民は由( よ )らしむべし、知らしむべからず。


~中略~


先生がいわれた。
「 人民を従わせることはできるが、なぜ従うのか、その理由をわからせることはむつかしい 」


~中略~


人民に、法令の内容やその発布の理由についてよくわからせれば、それにこしたことはないが、それがたいへん困難だといっているだけなんである。
孔子は、法令の理由なぞ人民に教えることは不必要で、ただ、一方的に法令で束縛したらよいという、専制主義的な思想を説いているのではない。
泰伯篇


                  論語

           孔子 ( 著 ), 貝塚 茂樹

                       中央公論新社 (1973/07)

                       P220

 


台湾DSCF0002 (30).JPG


タグ:論語 孔子
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント